2つ目達成

チャレンジモードでついに2キャラ目のGOLDをWarlockでゲットです!

(画像は後ほど)

Refuseさん、Kelpieさん、Noeliumさん、Vivishamさん

ありがとうございます。
お疲れ様でした!

丁度Wlkの育成を行なっていた関係で気楽に参加してみたものの、初めてのCasterと言うことで苦労の連続でした。
最初の頃は操作に手一杯で無言のVCが続いていたなぁ。。

まあ、おつかれ自分!

“2つ目達成”の続きを読む

嬉しかったこと

昨年末からChallenge Modeへ挑戦して、ようやくゴールドを2つゲットすることが出来ました。
当初はシルバーの制覇でいいかな〜程度のヌルい心構えだったのですが、今やすっかり寝ても覚めてもChallenge Mode一色な日々です(ウソです)。

メンバーは固定でMonk(Tank)、Dru(Healer)、Dru(DPS)、Shm(DPS)、Hnt(DPS)といった構成で行なっています。都合がついた人を固定化しただけな割にはChallenge Modeに適した構成となっているようです。

Challenge Modeについて色々と書いてみたいとは思うのですが、中の人が酒を飲まないと書かなかったり、書いてもメンバーに内容を指摘されて半べそで修正している有様なので、リーダーのTellさんのBlogをおすすめしておきます。Challenge ModeでGoldを目指す人の助けになるはずです。

World of Warcraft で LOL
http://blog.livedoor.jp/worldofwarcraftlol/

HunterのCC Tips

暮れから続けつつようやくHeroic出入りできるようになりました。
あまり回ってはいませんが、実感としてはTBCのHeroicの方が難易度高いかな。
ちょっとだけHntの使えるCrowd control(CC)についてTipsを。
対象は主にTankな人向けですけどね。

■Hunter CC ability
Freezing Trap
CCと言えばこのアビリティ。20秒間対象を氷漬けにします。
使用すると足下に設置しますがTrap Launcherを使用して40yまで飛ばすことが可能です。
Scatter Shot
対象を4秒間操作不能にします。
基本的にはこの2つを用いてCCを行っていきます。
以下は各Talent依存のCCアビリティです。
Wyvern Sting Survival
対象を30秒間眠らせます。その後6秒間Dotが入ります。
Freezing TrapでCC中のMobに追加させることも可能です。
Intimidation Beast mastery
Petを噛み付かせ3秒間Stunさせます。対象の無力化状態はダメージが入っても解けません。
噛み付かないと効果が出ないので、指示を出してから若干の遅延が発生します。
Silencing Shot Marksmanship
CCと言えるかはちょっと微妙ですが、対象を3秒間詠唱不能にします。

■TrapによるCCについて
主にFreezing Trapを軸にしてCCを行います。
Freezing Trapは殆どのMobに効果があり、CDも短めなので扱いやすいと思います。
ただしMageのPolymorphのようにMobへ直接作用させることは出来ません。必ずMobにTrapを踏ませる必要があります。
対象Mobが動いているとCCしにくいので、あらかじめ打ち合わせをした方が良いでしょう。
Pug等で「CC start」となった場合、HntのCCによる戦闘開始となっているケースが多いようです。

■大まかなCCの手順
Trap Launcherで対象Mobの足下にFreezing Trapを設置する。
 現在もっともよく使われる方法です。5manで指示があった場合大抵これを指しています。
Scatter ShotでMobの動きを止めFreezing Trapを足下に設置する。
 動き出した群れから一体を狙いCCする方法です。Trap Launcherが届かない位置にMobがいる場合など。
 ※Camouflageを絡ませると容易にMobまで近づけるので積極的に利用すると良いでしょう。
あらかじめFreezing Trapを設置後、Distracting ShotでMobを誘導しTrapを踏ませる。
 群れの中から一体を引き出してCCする方法で俗にPickと呼ばれています。TBC時代のメジャーなCC方法でした。

■その他
Crowd controlとしてのアビリティは他にもConcussive Shot(Daze)、Ice Trap(範囲Root)、Scare Beast(beast限定Fear)などがあります。場面に応じて絡めていくと良いでしょう。

こんなやり方があるよー、ってな一例です。
Hntはどんなことが出来るのか知っておいた方が、スムースに進められるのではないでしょうか。勿論Pugの場合は出来ない人の方が多いかもしれません。

ICC 10man進捗(0608)

Sindragosaで足止め中です。
トータルでの何かが足りてない感じでした。はい。
とりあえず、各自、RAID中はベストな状態を維持する工夫をしてください。