WoWでの日本語表示(WinOS用)

はじめに
World of Warcraft(以下WoW)はHearthstoneのように日本語化がされておらず日本語が表示されません。そのためゲーム内チャットで日本語を入力しても表示することができません。

ここではゲーム内(主にチャット欄)で日本語表示を行う方法をご紹介していきたいと思います。

フォント差し替え作業
日本語表示の方法としてはAddonと呼ばれる追加プログラムで行う方法とフォントファイル差し替える方法があります。
ここでは一度の作業で半永久的に用いることが出来る後者を行っていきます。

・作業開始
まずWoWがインストールされているフォルダをエクスプローラーで確認して「Fonts」フォルダを作成しましょう。フォルダの名称は正確に。FontだとNGでプログラムは認識しません。


(Cドライブならば、c:\World of Warcraft\Fonts とこんな感じ)

次に作成したFontsフォルダへ差し替え用の日本語フォントファイルを入れていきます。
差し替えるためのフォントファイルはWindowsのFontsフォルダ内に入っているので、この中からメイリオ、MS P ゴシックやMS UI Gothicといった日本語表示可能なフォントを探しだし、WoWのFontsフォルダへコピーしていきましょう。

・ファイルのリネーム
フォントをコピーしては「ARIALN.ttt」「FRIZQT__.ttf」「MORPHEUS.ttf」「skurri.ttf」と順にファイルの名称をリネームしていき、WoWのFontsフォルダ内に4つのファイルができあがれば完成です。

・表示確認
作業完了後にWoWを起動して確認してみます。
日本語が表示されない場合は差し替えしたフォントファイルの名称を確認してみてください。リネームの際に一字でも間違っているとそれは別ファイルとなり認識されません。

注意していただきたいのは多くの英語圏のプレイヤーは日本語の文字を認識することができません。仮に表示されると画面には????といった意味不明の文字で表れます。
ゲーム内のマナーとして日本語を出力する際はオープンな場所、チャンネルでは行わずにギルド内や仲間内の環境でのみ行うよう気を使っていきましょう。

その他の日本語フォント
ここではWindows内の日本語フォントファイルを用いましたが、別の日本語フォントを用いることも可能です。またWindowsのフォントがよく分かんないと言う場合はこれらのフォントをダウンロードしてリネームした方が早道かもしれません。

代表的なものとしてOsakaフォントがあります。
WoWに於ける日本語フォントのシェアは殆どがこれでしょう。AA(アスキーアート)の再現性が高いosaka-aa21など様々な派生タイプが存在します。

・その他のおすすめフォント
IPAフォント

MigMixフォントMiguフォント

日本語フォントLight版

やさしさゴシック

利用に関しては各フォントの使用許諾契約書をご確認下さい。

・フォントの種類
フォントを見ると等幅フォント、プロポーショナルフォントとの表記がみられます。等幅は文字の幅が固定で、これに対してプロポーショナルフォントは文字の幅を変えれるフォントのことです。
どちらも利用に関しては一長一短な所がありますが、ゲーム内での利用ならばプロポーショナルフォントが適当かもしれません。またプロポーショナルでもフォントによっては文字同士が寄りすぎてしまい視認性が損なわれることもあります。何タイプか確認されることをお勧めします。

Mac環境ではWoWをプレイしていないのでよく分からないのですが基本的には同じと思われます。

追記
WoWのチャットウィンドウで用いられるフォントはARIALN.ttfなので、チャット部分だけ日本語表示にしたい場合はこれだけ変更すれば大丈夫とのことです。
MORPHEUS.ttfはメールやクエスト本文、FRIZQT__.ttfはその他の部分(関係するのはキャラNote?)、skurri.ttfは数字用フォントらしいので、必要に応じて変更すればよいでしょう。特にskurri.ttfを変更する必要はありませんね。見た目を変えてみたい場合は面白いかもしれません。
Thx Piroさん。

追記2
現在のWoWクライアントでは日本語フォントを導入しなくともある程度は表示されます。
しかしこれは中国語、韓国語等に対応したためであり、一部の日本語は表示することができず???の様に表示されてしまいます。
日本語フォントを追加したのにも関わらず同じような不具合が発生した場合は、きちんと設定されてない可能性が高いのでフォントフォルダ名およびフォントファイル名の再確認を行ってみてください。

広告

“WoWでの日本語表示(WinOS用)” への 2 件のフィードバック

  1. ARIALN.ttf だけがチャットに使われるので、それだけ日本語フォントをリネームして入れておけば大丈夫。
    メールも日本語フォントにしたい場合は MORPHEUS.ttf もだけどね。
    欧文書体を好きなの使いたかったら、他のは日本語フォントじゃなくても OK だよん 😉

コメントは受け付けていません。