Cataclysm世界でのRare Mob達(WPL Scarlet Crusade)

Cataclysm導入となりRare Mobも多く追加となっています。
KalimdorとEastern Kingdomsに存在していたRare Mob達が何処へ行ったのかというと、生息エリアの変更はありませんが、多くは出現場所が変更になっているようです。中には全く出現しなくなった例もあります。再配置=Game内での時間の流れと考えると、以前の場所を知っている者としては感慨深かったりもします。
今回はそんな中でも個人的に思い入れがあるScarlet Crusadeに絞ってMobを追ってみました。
Cataclysm導入後の世界では極一部の地域を除いてScarlet Crusadeは大きく勢力を失っています。かつてはScourgeとの戦いで名を上げた彼らですが、狂信者の一団として終焉の時を迎えようとしているのでしょうか。
Western Plaguelandsでは拠点であるHearthglenを失った後も一部の実力者達は追っ手を逃れ逃亡生活を行っているようです。仲間の遺体に祈りを捧げる者、拠点を死守する者、一心不乱に修理を行う者、その姿は実に様々です。

Scarlet High Clerist


Scarlet Judge

he says ”I judge you…DELICIOUS!”

Scarlet Interrogator
he says ”I haven’t eaten in weeks; this bread is mine! FOR THE SANDWICH!”

Scarlet Executioner

Scarlet Smith
he/she says ”Abbendis will return, and I will be waiting for her! SHE WILL COME BACK FOR US!”

Scarlet Smithからは悲愴な台詞を聞くことが出来ます。彼らの言うAbbendisとは誰を指すのかは不明ですが、おそらくはBrigitte Abbendisではないかと思われます。また男女それぞれ存在しています。

広告